フラワーアレンジメント基礎講座<ラウンド>
b0057724_226888.jpg今日はとても楽しいコトをしてきました。かねてからやってみたかったフラワーアレンジメント。地元のカルチャーセンターで月1回開催されている基礎講座の受講申し込みをしていたのです。

教室に入ってみると若い女性からおばあちゃんのような人まで、20名と結構大人数。みんな友達同士とかグループで参加しておられると想像していたのに、私を含め一人で参加している人ばかり。

20名の定員のうち、私のような全く初めての人が6名で、残りはみんな以前から継続して受講されている人たちでした。


さて、初めてのレッスンは「ラウンドスタイル」のアレンジ。アレンジメントの基本でありながら、必要なほとんどのテクニックが入っているスタイルで意外と難しい、とのこと。四方見のスタイルというもので、どこから見ても美しいデザイン。器を回しながら作るとよいとのこと。

b0057724_22203045.jpg

以下、レシピ。
1.吸水性スポンジをセット。器から少しはみ出るくらいに入れる。表面の角をカットする。
2.“高さ”の花を15cmくらいに切り、スポンジの中心にまっすぐさす。(まっすぐな花を選ぶ)
3.“高さ”の花と同じ長さにその他の花(アウトラインの花)をカットする。(計15本)
4.“底辺”の花を5ヶ所に真横になるようにさす。(上からみたら五角形になるように)
5.“底辺”の花から30°上がった角度に花をさす。(“底辺”の花の間になるように)
6.さらに30℃上がった角度(底辺から60°)に残りの花をさす。
※以上で「アウトライン」のできあがり。真上から見ると丸型、横から見ると半球型になるように作ります。全部の茎が中心の1箇所に集まるようにさすのがコツ。また、底辺以外の花は、見えやすいところにさすので、なるべく花が大きいものを選ぶと見栄えがいいようです。
7.あいている空間に残りの花をうめていく。スポンジが見えないようにする。
b0057724_22315675.jpg

できあがりました!私の大好きなイエロー系のアレンジメントです。
本日使用したお花は、スプレーカーネーション3本、スプレー菊(マム)2本、スプレーバラ2本、ソリダースター1セット、レザーファン3本でした。「スプレー」というのは、1つの茎からたくさん枝分かれしているものを指すとのことで、このようなたくさんのお花をさすアレンジに向いているとのこと。
b0057724_22453912.jpg
最初はスカスカでどうなることかと思ったけど、初めてにしてはなかなかうまくできました。先生も「前にアレンジやったことがあるの?初めてにしては上手にできましたね。」と言ってくださいました。先生はほめてのばすタイプで、あちらこちらで「大丈夫、大丈夫、とてもいい感じ。少しここをこうするとよりいいかな」というコメントをされていました。楽しい気分でやった方が長く続けられるよね、ともおっしゃってました。ほんとです。フラワーアレンジメントがすごくスキになりました。

★先生のブログ
[PR]
by mablancheri | 2006-04-01 22:51 | flower
<< お菓子祭り さよならありがと。 >>


おちらと更新
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30