サンノゼ旅行/7 キンダー&ピアノレッスン

b0057724_22131556.jpgb0057724_22132678.jpg


みっちいの長男君はこの9月から小学校に隣接のキンダーへ通っています。午後、お迎えに行きました。1クラスは10人ほど。2人の先生が、4クラスを時間差で見ているようです。長男君のクラスは日本人は長男君ひとりで、他はアメリカ人、中国人、アメリカ×フィリピンのハーフなどなど様々です。中国人がとても多く、みっちいも中国人に間違えられるとか。

もちろん英語での生活なので、長男君、本当に発音がいいんです!LEGOブロックで作ったスペースシャトルを見せて「Space Shutlle」って教えてくれて、私が「すぺーすしゃとる?」って言うと、違うって首を振るんです・・・き、きびし~(^^;ほんとうらやましいネイティブな発音でした。次男君はアメリカ国籍持ってるしね。

b0057724_22134335.jpgb0057724_2214029.jpg


こちらは小学校の様子。国際色豊かです。写真で見えるかわかりませんが、小学生の女の子が持ってるピンクのリュックサックみたいなカバンにキャリーがついてます。旅行に行く時に使うキャリーバッグ風なのが流行ってるんですって。なんとオシャマな(笑)

右の写真は、小学校の教室の入り口のドア。頑丈そうです。しっかりカギがかかってそう。窓から授業の風景を見学しました。こちらも少人数。20人もいない感じ。誰もが積極的に手をあげています。自分の意見は正しいかわからなくてもはっきり言うお国柄のようです。間違うと恥ずかしいから意見を言わないなんてことの方が恥ずかしいことなのだそうです。


b0057724_22145121.jpg

キンダーから帰る途中、週一回のピアノレッスンの日ということで私も見学させてもらいました。30分の個人レッスン。ピアノも9月から始めたばかりとのこと。あとで先生が「とてもナーバスになってたわよ」ともちろん英語でおっしゃってました。ごめんね余計な緊張させたかな。

私がピアノを始めたときは、ドレミ(白い鍵盤)からで、黒鍵なんて使わなかったような気がするけど、アメリカでは黒鍵を鳴らすことから始めたそう。確かに黒鍵への苦手意識が軽減されるからこっちの方が正解じゃない?とはみっちい談。

今日のレッスンは、四分音符、二分音符の違いを理解することのようでした。弾く時の手の形、私は「卵を持つような感じで」と習ったけど、ここでは「スパイダーフィンガー」ですって!納得!ひとつひとつの課題が終るたびに「Good Job!」の連発でした。長男君、後ろを振り返ってVサインしてたのがかわいかったね。


b0057724_2215881.jpg

一旦家へ帰ってから今度はみんなで公園へ。テニスコート(無料で使える!)やジャングルジム、ブランコもある大きな公園でした。遊具の周りには木のチップがしいてあり、怪我しにくいからこれは日本でも取り入れたらいいねーって話しました。
b0057724_22151947.jpg
そしてアメリカの公園名物リスもちゃんといましたよ~!ベストショットを撮るべくずっと追いかけてました!



b0057724_22153795.jpg

夜はカリフォルニア名物(?)たこやきパーティです。日系ストアでたこ焼き器、たこ焼き粉、たこ焼きソース、そしてたこ!全て揃います。

b0057724_22155342.jpg

下準備はみっちいで、焼くのはだんなさん。さすが関西人、上手です!手馴れてます!一生懸命焼いてくれてるのを横目にわたしらはシャンパンでカンパーイ!

b0057724_2216310.jpg

ほんとーにおいしかった!!!あまりにもおいしかったので、日本へ帰ってすぐたこ焼き器などを取り揃え、この前実家で作りました。みなさん、パーティーするときはお声をかけてね。たこ焼き器持って出張いたします(笑)
[PR]
by mablancheri | 2005-10-06 22:18 | travel
<< サンノゼ旅行/8 テディベア! サンノゼ旅行/6 シリコンバレー >>


おちらと更新
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31